しつけがとても簡単なトイプードル

トイプードルというのは非常に頭が良く育てやすいと考えられています。
トイプードルは子犬の時代のトイレトレーニングや基本のしつけという部分でもとてもスムーズにすすみ、飼い主としては苦労しません。
また、性格的に従順なので威嚇したり攻撃的になるようなこともないです。
そのため、あまりわがままを言いません。
ただ、注意点としてはあまりにも賢いので、相手を見て行動します。
なので、飼い主を下に見てしまうと、トイプードルは自分の気持ちを中心に物事を考えるようになります。
そうなってしまうと、どうしてもわがままになり、吠え癖などが付いてしまう可能性もあるので、ダメな時はダメだという姿勢をしっかりと持ってください。
また、トイプードルはまめな体のケアが必要になる種類です。
そのため、子犬の頃から人間が体のどこに触れても大丈夫なように慣らしておくようにすることが重要なポイントです。
遊びながらスキンシップをたくさんとるようにしてください。